男性のオナニーのやり過ぎは恐ろしい事になる6つのリスク!

気持ちいからと言う理由で毎日オナニーしている人も少ないないと思います。セックスとは違い自分のペースで出来るのでパートナーがいても止められない男性も多いです。そんな快楽の代名詞的なオナニーですが間違った方法や、やり過ぎに伴うリスクも多いです。今回はそんなオナニーのやり過ぎで起こりうるリスクをご紹介します。

オナニーのやり過ぎリスク1:膣内射精障害

ショックな表情の外国人男性

膣内射精障害とは膣の刺激(膣圧)で射精が困難になる事です。その多くは男性のオナニーに原因がある場合が多いです。男性のオナニーのやり方としてもっとも多いのが手による行為です。勃起したペニスを手で掴み上下に動かすというものです。皆さん気持ち良さと興奮のあまり強くペニスを握りしめていませんか?気付かないうちに力が入りそれが習慣になってしまうとそれ以上の刺激がないと射精できなくなってしまいます。膣の中も締りがいいと言われますが男性の握力に比べれば到底およびません。結果強い握力が当たり前になったペニスは膣内での気持ち良さが薄れてしまうのです。
それ以外にもエロ動画の見過ぎも原因の一つと考えられています。男性は見た目でも興奮します。その時、脳が興奮した信号を勃起中枢に伝えます。しかしエロ動画やエロアニメ、ゲームなど最近のそのような媒体は過激な物が多くそれに慣れてしまうと普通のセックスでは脳が興奮しなくなります。つまり勃起もしなくなります。
更にもっと危険なのが間違った方法でのオナニーです。皆さんも一度は経験があると思います。それはイク時につま先をピンと伸ばす「足ピンオナニー」です。これも慣れると足がピンとならない体位ではイケなくなります。騎乗位ならまだいいのですが、正常位やバックでは足を伸ばせません。その結果イクことができません。
また「床オナニー」大変危険です。ペニスを自分の身体と床の間でサンドウィッチして床に擦り付けます。これもかなり強い刺激を伴います。結果この方法で慣れてしまうと女性の膣内で射精出来ない体質になってしまいます。酷い時は勃起不全なんてことにもなりかねません。他にも刺激が強すぎる方法は控える事をおすすめします。

オナニーのやり過ぎリスク2:ハゲてしまう

これもよく聞く噂ですが、本当にオナニーのし過ぎでハゲてしまうのでしょうか?ハゲたくないばかりにオナ禁する人もいます。本当にオナニーでハゲるのでしょうか?
まず結論ですが普通にオナニーをする分にはなんら気にする事はありません。あくまでも過度な(1日に何回もそれを毎日のように)オナニーの場合はでハゲる可能性があります。射精する時には多くの栄養を失います。その中には育毛や発毛に必要な栄養素が含まれています。つまりあまりにも射精が多すぎると髪の毛に栄養がいきわたらず抜け毛につながるという事です。この説には男性ホルモンの関係がよく持ち出されます。それについてもっと詳しく知りたい方は下記を参考にして下さい。今回は割愛します。
参考記事「オナニーするとハゲる」は本当なのか徹底検証!

オナニーのやり過ぎリスク3:ニキビが出来る!?

若い男女の悩みでよくあるのがニキビです。洗顔や薬でお手入れをしている人も多いのではないでしょうか?オナニーのやり過ぎもニキビと関係があります。先ほど射精すると色々な栄養素が失われると説明をしましたが、これは髪に限った事ではなく肌も同じでようです。髪同様オナニーのし過ぎで肌に十分な栄養がいかなくなりニキビが出来る原因になるそうです。
また男性ホルモン「ジヒロテストステロン」は多く皮脂を分泌する作用がありニキビが出来やくなるそうです。オナ禁を長期にわたってすると男性ホルモンが増える研究結果がありますので、長期のオナ禁は逆効果ではないかと考えられます。

オナニーのやり過ぎリスク4:オナニーで死亡(テクノブレイク)!?

みなさんは「テクノブレイク」いう言葉をご存知でしょうか?テクノブレイクとは、性ホルモンの過剰分泌によって起こる身体異常の事です。元々は噂ニュースで「オナニーで死亡」という記事が元ネタで医学用語ではりません。実際、オナニー中に死亡している事例が年に何件も報告されているということです。
これは男女問わずですが心臓や頭などに持病があったり、高血圧の人が極度の興奮状態になり心臓に負担をかけて死亡してしまう事があるそうです。それ以外にも危険なオナニー(窒息プレイなど)の結果死に至る場合があるんだとか。
みなさんは自分の体調をよく理解し、危険を伴うオナニーは行わないようにしましょうね。

オナニーのやり過ぎリスク5:病気になりやすい

オナニーをするとき清潔にしてますか?手でする場合はしっかり洗って清潔にしてからしていますか、トイレにいったあと洗わずにそのまましていないでしょうか。またオナホールなどの道具を使用した後はしっかり洗っていますか?手や道具が不潔な状態でオナニーをすれば当然の事ながら病気になる可能性が高くなります!菌が入って激痛に苦しむのやいやですよね、しっかり清潔にしてから楽しみましょう。

オナニーのやり過ぎリスク6:精子が減ってしまうかも

個人差はありますが1回の射精で1~4億個の精子が含まれています。逆に精巣に精液が満たされるのに2~3日間かかります。最後の射精からどのくらいの時間が経過したかや、その間の睾丸の温度環境などは精子の量を左右する要因の一つらしいです。1日に何度も何度も射精すると将来、男性不妊(精液中に精子が全く見られなかったり少なくなる事)なるかもしれませんよ。

「オナニーのやり過ぎリスク」のまとめ

今回はオナニーのリスクについて紹介してきました。ただこれはあくまでもやり過ぎの場合です。逆にオナ禁(長期間しない場合)しても体には良くないことが多々あります。また、女性の場合オナニーは美容にもいいらしいです。男女ともに適度なオナニーは体にとって必要でしょう。以上、オナニーやり過ぎの6つのリスクでした。

おすすめ動画